できることから始めよう!

 

プラスチックの代わりに何度も使えるメタルストロー、寄付をして一本持ち帰りOK。最近本当にこういう努力が増えてる。

 

確かに世の中にあるれているゴミはプラスチック製ものだけではないから、プラスチックだけを悪者にするのはちょっと違うかな、とも思うけど、やっぱり自然に帰る前に長い長い時間がかかってしまうこと、そして使い捨てされるものが本当に多いことを考えると、やっぱりまずはプラスチック関係でできることから始めたい!と思ってしまいます。

 

最近は多くのカフェやレストランで、お願いしないとストローがもらえません。またお願いしてもプラスチック製ストローじゃなくて紙製のものが渡されることが多くなりました。紙製のストローは少し時間が経つと巻いてある紙がはがれて来て吸えなくなるので、だったらいらないかーと最初からストローをもらうこともだいぶ減りました。

 

この写真はアラモアナセンターのホノルルコーヒーでのもの。ここは「ストローが必要な人はこのメタルストローをどうぞ、その時は寄付をお願いします」と、すぐ隣に寄付用のメイソンジャーが置いてありました。もちろん寄付をして一本とったストローは持ち帰りできます。

 

こういう小さい努力が浸透していくには時間がかかると思うけど、こつこつと続けていきましょ〜!😊