DJ Lanai  『Music Mix

Lanai Tabura / ラナイ・タブラ
ホノルルのレゲエステーションIsland 98.5を創立するなどハワイのミュージックシーンに大きく貢献。ラジオだけでなくハワイのエンターテイメント業界で広く活躍するDJラナイ。その名の通りラナイ島出身。そんなラナイがローカルDJ目線でピックアップしたアイランドグルーブを毎週お届け。彼だからこそ聞けるミュージシャンからのとっておきなパーソナルコメントも合わせてご紹介! 



10/12/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 🏝 〜

 
まずママになった Kimie Miner が子供のためにプロデュースした話題のコンピレーションCD “Hawaiian Lullaby” より一曲。Kalani Pea, Anuhea など彼女がリスペクトするハワイのアーティストを招いて完成しました。もしかして来年のグラミー賞にノミネート?期待したい!

その “Hawaiian Lullaby” から The Green のナンバー ”Three Little Birds, Ekolu Manu Li’ili’i” でした。
>> https://amzn.to/2VxkjaC

続いて Nathan Aweau と Jeff Peterson による Mamo の曲 "Noho Paipai”。優秀なベーシストであり素晴らしい歌声をもつ Nathan。そしてスラックキーギターの名手とも呼ばれる Jeff はアコースティックとエレクトリック・ギタープレイヤーとしても知られています。そんな2人はとても仲良しで、よくステージでも共演しています。


ハワイではミュージシャンの多くが友達で、共演することがよくあります。今回コメントを紹介した Mahkess もこれまで Fiji, Ekolu, The Vitals, Papa T,Maoli や Laga Savea と共演。Laga Savea はデビュー作 ”Colors” もプロデュースしたそうで、お互い協力すれば素晴らしい音楽を作ることができると言っていました。その Good Vibes が音楽からも伝わってきます!

Mahkess が EKOLU (EKOLU MUSIC) とコラボレートした曲 ”My Beautiful Hawaii” でした。


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪
DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




10/05/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 🏝 〜

 

まずご紹介したのは Maoli の最新シングル ”Rumor” でした。メンバーのGlen Awong、なんと14歳の時に Maoliを結成したそう。楽器もすべて彼がこなし、作曲する上、作品のプロデュースもしているそうです。Amazing!

Maoli "Rumor" >> https://apple.co/2o2apRD

続いて Kapena Delima のソロ作品より、ビリージョエルの名曲を見事にカバーした ”Piano Man”。ファミリーバンドの Kapenaのメンバーでもあり、PenaやPena Buとも呼ばれています。聴いていただいた通りピアノの演奏も素晴らしいしドラムも叩きます。またプロデューサーとしても人気で、今注目の若手アーティストと組むことが多いそう。

Kapena Delima "Piano Man" >> https://amzn.to/2o0IRfi


今日コメントを紹介した Micah Ganiron (Micah Ganiron Music) ともコラボレートしています。Micahにとって Delima ファミリーは特別な存在だそう。「才能あふれ、家族としてもバンドとしても最高にマッチングしているKapenaを尊敬している」と話してくれました。EP ”Origin” より Kapena の Kalenaku をフィーチャーした曲 ”Look Up” でした。

Micah Ganiron "Look Up" >> https://amzn.to/2nj5WK3


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪
DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




09/28/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 🏝 〜

 

まず、リリースされたばかり Fiji の新曲 ”Rose Garden”。先日新作のリリースパーティーがハワイで行われ、DJラナイも参加したそうです。多くのアーティストとコラボレーションもしているFiji、これまで何人と?と聞いたところ、数え切れないほど!と言う答えだったそう。それほど多くのアーティストにも愛されているFijiでした。

>> https://amzn.to/2lAnyjI


続いてベテラン女性トリオ Na Leo Pilimehana が20年前にDJのKamasami Kongのために書いた曲 ”Pacific Oasis” でした。もうすぐ来日しますが、ステージではクムフラの Kaui Dailre のフラパフォーマンスも披露されるそうです。10月9日(水)と10日(木)、Billboard Live Tokyoでそれぞれ2ステージ予定されていますので要チェック!


そして今週は Mark Yamanaka のコメントを紹介しました。彼もコンサートのため日本によくやってきますが、日本の何が好き?と聞いたところまずFOOD!日本の食べ物が好きと言っていました。それから人の優しさ、おもてなし、またハワイアンミュージックとフラに関心を持ってくれる人が多いことと話してくれました。そんなMark Yamanaka、Na Leo の Lehua Kalima との素敵なデュエットで、Carpenters のカバー ”Yesterday Once More” でした。

>> https://amzn.to/2llgEit


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪
DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




09/14/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 🏝 〜


まず聴いていただいたのは、マウイ島出身の新人アーティスト
Justin Phillips (Justin Phillips Music)。お兄さんの Kaleo Phillips も最近ソロアーティストとして注目されています。デビューアルバム Diamond In The Rough より Lovers RockとIsland Reggae が融合したサウンドが魅力の曲 ”Used To Be” でした。

>> https://amzn.to/2mavzvL


続いて、Fleetwood Macの名曲を見事にカバー、Ahumanu で ”Songbird”。

>> https://apple.co/2kvNg8Q


そして今回は Kawao のメンバー Walt Gに最近気に入っているアーティストについて聞いてみました。ハワイアンランゲージのベテラン勢では Napalapalai, Mark Yamanaka と Josh Tatofi 。そしてIsland Reggaeでは Styles、Nu’u や Fia といった新人達のサウンドを気に入っているとか。そんな Walt G 率いる Kawao、アルバム The Secrets Out より ”One Heart One Sound” でした。

>> https://apple.co/2k8wJHs


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪
DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




09/07/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 🏝 〜

まず聴いていただいたのは、17年ぶりに新作をリリースした
Three Plus で “Love You For Life”。ファンも首を長くして待っていたシングルは Patience and Perseverance (忍耐と我慢)がテーマだそうです。

>> https://amzn.to/2kuQZTX

続いてカリフォルニア出身の Lea Love。サモアと日本の血を引
く彼女、見事に Island Sounds を披露しています。曲は “Way I Am” 。

>> https://amzn.to/2lFCAnY

そして、いよいよ来週世界最高峰のフラ競技会『メリー・モナーク・フェスティバル』とハワイ最高の音楽賞『ナ・ホク・ハノハノ・アワーズ』を日本で一挙に楽しめる『フェスティバル・ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ 2019』が東京ドームシティホールで開催されます。

メリーモナークで優勝したハーラウ Hula Hālau ‘O Kamuela の出演も予定されていますが、クムである Kunewa Mook のコメントを紹介しました。小さい頃歌っていたトラディショナルハワイアンソングスを集めた作品をリリースしていますが、特に思い出のある曲は “Ka Lehua I Milia” だそう。彼が子供の頃、お姉さんと一緒に歌っていた曲だそうで、いつかお姉さんと一緒にレコーディングしたいと思っていたけどそれを実現する前に彼女は亡くなられたんだそうです。

>> https://amzn.to/2lHhl5d

今回なんと DJ Lanai の娘さんもハーラウの一員としてパフォーマンスするそうですよ〜。とてもプラウドなパパの Lanai、会場で彼女の踊りを見て欲しいと言っていましたね!


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪

DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




08/31/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 🏝 〜

まず聴いていただいたのは、ハワイを代表するウィンドサーファー Robby Nash などが参加している The Surf Legends の曲。10年前にマウイ島にやってきたドイツの音楽プロデューサー Ivo Moring がプロデュースしたグループで、ウィンドサーファーの Anick Violette の美しいヴォーカルをフィーチャーしてラウンジっぽさがかっこいい ”Summer Rain In Lahaina” でした。

>> https://amzn.to/2PmDzYQ

続いて、グアム出身で70年代〜80年代ハワイで大ヒットしたグループ The Kasuals。当時、大人気だったナイトクラブ C’est Si Bonで演奏していたそうで、ここには John Knowles や Noelani Cypriano, Greenwoodなど人気バンドも出演。あの名マジシャンDavid Capperfield が19歳のときここでマジックを披露したんだとか!DJラナイもコメディアンとして出演したことがあるそうです。ライトハウスと言うカクテルが人気で、コニャックに火をつける演出が話題になったとか。The Kasualsで曲は ” Ebony Eyes” でした。


そしてラストは、ウクレレトリオ Heart & Soulのメンバーだった Micah Ganiron (Micah Ganiron Music)。ソロアーティストとしても注目され、最近 Keith Molina と Dane Stilwell とコラボレートして5曲のカバーが収録されたEPをリリース。3人は教会で知り合ったそうで、音楽が好きと言う共通点からよくジャムをするようになり、それがどんどん広がってワイキキ、マウイ、モロカイ、LAまで一緒にパフォーマンスをするように。ここまできたら一緒にプロジェクトをやろう!ということでEPをリリースすることになったそうです。本人も自信作と言っていましたね〜。お送りしたのは、 Micah Ganiron, Keith Molina & Dane Stilwell で、彼らも大好きなJohn Cruzの名曲 ”Island Style” のカバーでした。

>> https://amzn.to/2zxXrxw

来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪

DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




08/24/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

まずは80年代にヒットした曲 ”96 Degrees in The Shade”の Mana'o Company によるカバー。Sean Na’auaoとDanny Kennedyがバンドを結成しハワイアンとレゲエを融合した作品を遊び感覚で制作したところ大ヒット!当時密かに注目されていたジャワイアンと言うジャンルに火をつけた曲だったとか。

>> https://apple.co/31WSo5P

続いてそんなMana’o Companyのメンバーたちの子供たちからなるグループ、その名もThe Next Generation、またの名をNext Gの曲 "Let's Rock"。Danny Kennedyの甥っ子、当時14歳だったCaleb Keolanuiと兄弟のMicah G、従兄弟のJP Kennedyと当時15歳だったKapena Delimaも参加していたとか。その後CalebとJPはThe Greenを結成し、現在ハワイを代表するレゲエバンドとして知られています。Mana’o CompanyからThe Green まで30年に渡る繋がり、面白いですね〜。

そして今回はベテランのMark Yamanakaのコメントを紹介しました。彼もThe Greenが大好きで、いつか自分が歌うトラディショナルなハワイアンとThe Greenのレゲェを融合した音楽を一緒に作りたいですとコメントをしていました。実現すると嬉しいですね!

ラストは The Green のCalebとJPが歌うBob Marleyの曲をアレンジしたナンバーで、Kimie Miner が主催するHaku Collective のコンピレーションCD 「Hawaiian Lullaby」に収録されている "Three Little Birds" でした。

>> https://amzn.to/30njx1f


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪

DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




08/17/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

聞いていただいたのは、まず Kupa'aina のメンバー Kevin Chang。Mr. Changと言う名義でのソロデビューしたアルバム ”Boxers and Bootleggers” より ”Harbor Song” でした。

>> https://apple.co/2Z2RW8q


続いて Eric Gilliom 。1996年リリースされた彼のシグネチャーチューン、R&B色の強いナンバー ”Lehua”。

>> https://store.cdbaby.com/cd/ericgilliom


そしてファミリーバンド Kapena のリーダー、Kelly Boy Delima のコメントを紹介しました。バンド結成の頃について聞いたところ、実は Kapena の前に Na Leo Hawaii と言うバンドを高校生の時に結成し、当時有名だったバンドコンテスト Brown Bags to Stardom に出演したんだそう。その後 Tatofi 兄弟と組んでバンドを続け、Kelly Boyのお父さんがバンド名 "Kapena" をつけてくれたそうです。音楽キャリアが長い Kelly Boy、現在は自身の子供達と活動しています。曲はKapenaのオリジナルメンバーとリリースした作品 ”Stylin” より ”Don’t Say Goodbye” でした。

>> https://music.apple.com/jp/album/stylin/767015185?l=en


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪

DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




08/10/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

聴いていただいたのはまずWaipahu出身の新人バンド、Underground Konkushyn (UK Undaground Konkushyn) 。UKとも呼ばれているそうですが、次世代のRebel Souljahz, The Green, Sudden Rushと注目されています。リリースされたばかりのCDのタイトルトラック "Island Boy" でした。
>> https://amzn.to/2KDMiQE

続いて夏にぴったり!海のシーズンにぴったり!懐かしい Cecilio&Kapono のナンバー ”Sailing”。

>> https://amzn.to/31p9ZmA

そして今回は新曲も現在ハワイでヒット中、Kawao のメンバーWalt Gのコメントを紹介しました。どんな音楽、どんなアーティストやグループに影響を受けているかと聞いたところ、Cecilio&Kapono、Kalapana、 Butch Helemano、 KalapanayaにKau’au Crater Boysの音楽や、ジャンルではFunk、R&B、 Country、Hip Hop、Reggaeなど色々だとのこと。多くのアーティストの作る音楽に影響されて今のKawaoのサウンドがあるんですね〜。お送りしたのは今年のハワイのサマーヒットチューン、多くのIsland Reggaeラジオ局でOA中、Kawaoの”Faded”でした。
>> https://apple.co/2ZI9DHe


来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪

DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




08/03/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

まずは今年のNahoku Hano Hano Awardsで、EP of the Yearを受賞した Keoni Ku (Keoni Kū Music)。実は彼、高校時代に、そしてその後2000年にもタレントコンペティションで総合優勝したという実力者!曲は”Manu Kolohe”でした。

"Manu Kolohe" by Keoni Ku  >>  https://www.keoniku.com/music

続いて70年代〜80年代活躍したハワイのAORデュオ、Aina。その時代のハワイアンミュージックをリバイバルさせているレーベル のお陰で再び注目されるように。Aina で”Your Light”でした。Aloha Got Soul

Aina  >>  https://alohagotsoul.com/view/aina/

Ainaとはハワイ語で「地球」と言う意味なんですが、大地を愛するアーティストの一人、Ka'ikena Scanlan のコメントを紹介しました。クムでありミュージシャン、またハワイ大学ヒロ校で民族植物学を教えながら、家畜を育てるサステイナブルなファームで働いています。そこで山羊のために小屋を作っていて、余ったトタン板でお肉をスモークする燻製箱を作ったことから、よりサステイナブルなライフスタイルをサポートするスモーク方式をもっとアピールしたいと思い、”Smoke All Day”を書いたそう!この曲ハワイでは大ヒットで、ラジオでもじゃんじゃんかかっています。

"Smoke All Day" by Ka'ikena Scanlan  >>  https://amzn.to/2YyVzm1

来週もIsland Soundsをお楽しみに〜♪

DJラナイへの質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




07/27/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

DJ Lanai も来月の Duke's OceanFest を楽しみにしているとか。実は以前、このイベントのSUPの大会に参加したことがあるそうで、すごく楽しかったそうですよ〜。

今週お届けしたのは、まず今は亡きレジェンド Israel "IZ" Kamakawiwo`ole で30年前にレコーディングされた曲 ”Men Who Ride Mountains”。これはビッグウェーブに挑むサーファーたちを「山に乗る男たち」と例えて歌っている曲です。

続いて、現在18歳の注目新人 Ciana Pelekai (Ciana Pelekai Music)。ハワイで高校を卒業後、アメリカ本土のビューティーページェント「Miss Teen America」で優勝し、全米の人気TV番組「America’s Got Talent」に2回も出演しています。そんな Ciana の最新曲 "Bluff" は思うように進まなかった好きな相手との関係についての曲だと話してくれました。

"Bluff" by Ciana Pelekai  >>  https://www.youtube.com/watch?v=dvNCx_uN6ZY

Cianaはハワイでつい最近上演されたミュージカル ”A Timeless Princess" の主人公 プリンセス・カイウラニ役を演じ大好評を得ました。これは120年前へ旅したタイムトラベラーがプリンセス・カイウラニと恋に落ちるというストーリー。面白そう!そのミュージカルのサウンドトラックより Edgewater feat Blaine Kia で "Me Oh, My Oh” をお届けしました。

ミュージカル "A Timeless Princess" サウンドドラック  >>  
https://www.atimelessprincess.com/music

来週の Island Sounds もお楽しみに〜♪

DJ Lanai への質問やメッセージなどもお待ちしています!😊




07/20/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

今週お届けしたのは、まずトンガ出身でカルフォルニア在住の Eddy Dyno で曲は ”Hawaii” 。ハワイがとても好きだというEddy。彼の曲は現在ハワイのIsland Music専門ラジオ局でよくオンエアされています。軽めのリズムとハスキーボイスが心地いい〜♪

>> http://soundcloud.com/eddydyno


続いて多くのミュージシャンに影響を与えたレジェンド Gabby "Pops" Pahinuiの懐かしいヒット "Wahine U'i" でした。
>> http://www.gabbypahinui.com

そして今回は元Natty Vibes(= Natural Vibration)のリードシンガー PeniDean ( PeniDean Musiq )が音楽の道に歩もうと決めたきっかけについて話してくれました。なんと5歳の頃からシンガーになりたいと思っていたPeni。おじさんがGabby Pahinuiだったことから彼の息子たちのBlaやCyrilもそばにいて、いつも音楽に囲まれていたことから自然な流れで決心したそうです。ちなみにGabbyの名字ですが、彼は養子としてPahunui家に迎えられたので、それ以前はPeniDeanの名字と同じくKahahawai だったそう。曲は PeniDean のソロEPより ”When You Love Somebody” でした。

>> http://penideanmusic.com

来週の Island Sounds もお楽しみに〜♪ 😄




07/13/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

まず聴いていただいたのは Na Palapalai の最新作 Back to the Patch より、クムフラの Johnny Lum Ho がモロカイ島でバスに乗っていた時に書かれたメレ(Mele=音楽)だそうです。”Aia Ka Bus”。

続いて夏の定番ソング、C&K (Cecilio & Kapono) 。1992年のアルバム Summerlust より ”Summer Dreaming” でした。

そして今回は Kawao のリードシンガー Walt Grilho のコメントを紹介、バンド名の意味やバンドの始まりについて教えてくれました。Kawao とはハワイ語で”共通の目標に向かって取り組む”と言う意味だそうで、バンドの趣旨に合っているとのこと。結成は2002年、Walt と China Boy Hinoi が近くに住んでいて、毎日2人で好きな音楽を歌いながらジャムをしていたことから自然な流れでバンドが生まれたとか。今ではハワイアンレゲエを代表するバンドとして知られるそんな Kawao のデビュー曲 ”Here We Go” でした。

来週の Island Sounds もお楽しみに〜♪




07/06/19

〜 ハワイ在住のDJラナイがピックアップ! 今週のIsland Sounds 〜

まずはKamuela Kahoanoの最新EP My Hawaii (Will Always Be There) より、ウクレレスーパースターKalei Gamiaoをフィーチャーしたポジティブなメッセージソング ”Live Your Life” 。

続いてSean Na'auaoのレーベルPoi Pounderに所属しているグループUprisingの懐かしいクラシックチューン ”Mr Jawaiian” でした。2000年にリリースされたこの曲、当時はジャワイアンミュージックには珍しかった女性ヴォーカルをフィーチャーし、話題を呼んだそうです。

そして今年のMerrie Monarch Festivalで大活躍したハラウHula Hālau ‘O KamuelaのクムでもあるKunewa Mookのコメントを紹介しました。曲はTony Conjugacionの "Ka Beauty A’O Manoa” のカバー。家族も大好きな曲で、またMerrie Monarchで優勝した時に使った曲でもあり特別な思いを持っているとのことでした。

来週のIsland Soundsもお楽しみに〜♪